クレジットカードと旅行

海外旅行に行ったときに日本円を現金で持っていったのですが、どこかで現地のお金に換金する必要がありました。でもなかなか現地の銀行や換金所が見つからず困っていました。すると目に付いたのがATMでした。日本のクレジットカードをATMで使って、現地のお金を引き出せるのだろうかと疑問がありましたが試してみました。ATMの画面では必ず英語を選択できますし、国によっては日本語を選択できるものもあります。クレジットカードを挿入して暗証番号を押し、現金の引き出しを挿入すると現地のお金を引き出すことができました。本当に嬉しかったです。

それからは毎回のように、ATMでクレジットカードを使って現地のお金を引き出すようにしています。そうすれば銀行に行ってパスポートを見せたり、書類に記入したりしなくて済むので大変に便利です。また換金所でもここのレートはいいんだろうかとか、騙されていないだろうかなどの不安も感じずに引き出すことができます。なので海外旅行に行くときにはクレジットカードが欠かせませんし、今は早くカードが作成できるうえ、現地でもATMがあちこちにあるのでとても便利です。でもクレジットカードで引き出せる金額にも限度額があったり、国によっては一日に引き出せる金額が決まっていることもあるので気をつける必要があります。

旅行へ行く時はホテル代やお土産代など、普段お財布に入れているより沢山のお金がいりますが、余り現金を持ち歩くのも不安なのでクレジットカードでなるべく支払いをするようにしています。
よく芸能人のお財布をテレビで紹介しているのを見ますが、ビックリするくらい大金を持ち歩いている人もいますね。そんな人とは違って普段持ち歩かない金額のお金をお財布に入れておくと、お財布が気になって仕方なくなる小心者なのです。何度もお財布があるかどうか確認したり、人が多い混雑した場所ではバッグの口が閉まっているか確認したりして。
そんなことでは旅行は楽しめませんね。
それに余りお金を持っていかないと、今度はお金がたりるかどうか心配しないといけません。買いたい物があっても買えませんし、旅行の最中に銀行やコンビニを探してお金を下ろすのも面倒です。
クレジットカードを持ち歩いていれば現金もほどほど持っていけばすみますし、最近はカードを使えるところが増えたので便利です。万が一クレジットカードを落としたとしても、クレジットカード会社に電話してすぐに使用をとめてもらえばすむことなので、お金を沢山持ち歩くよりは安心です。
旅行に行く時の必須アイテムがクレジットカードなのです。