クレジットカード会社からのダイレクトメール

クレジットカード会社からのダイレクトメールで「キャッシングの枠を増額できます!」という内容のものがよく届きます。
とりあえず今のところはクレジットカードでキャッシングする予定もないので
特に増額はいいかなぁと思ってそのまま捨ててたんです。
先日会社をやめて独立した友達と会う機会が会った時に、「クレジットカードのキャッシング枠は増額しておいたほうがいいぞ」と言われました。
彼のように自ら会社を辞めたのであればいいけれども、そうではなく急にリストラされてしまうこともあると思います。
そういった時に、リストラされてからではクレジットカードを作ることもましてやクレジットカードのキャッシングの増額などもできなくなってしまうというのです。
なのでクレジットカードを作れる時には作っておいて、キャッシングの枠も増額しておいた方がいざという時には助かるというのです。
現にかれも会社を辞めてからはクレジットカードを作ることが困難になってしまっているようです。
できればそのような事態にならないことを願いますが、それでもいざという時に
お金を借りられるという安心が有るのとないのとでは全然違ってくると思います。
ただ、借りたお金は返さないといけないということは忘れないようしなければいけません。